株式会社ダイズ

スタッフ紹介

株式会社ダイズ・牧野夏実

自分の経験や好きなことが
モロに反映されるというのは不思議!

アシスタント ディレクター 野明菜々子

昔からドキュメンタリー番組が好きで、
「自分だけでは知ることができない世界を知れるってすごい!
色んな世界を見てみたいし、テレビを通して届けたい!」と
ディレクターを志しテレビ業界、ダイズに就職しました。
2018年の4月に入社して、
MBS「サタデープラス 」という番組を担当しています。
全国ネットの情報番組、しかも生放送ということもあり
日本全国にロケに行かせてもらっています。
情報の鮮度が求められる番組なので、
急に遠方ロケが決まるなんてこともよくあります。
この一年で東京はもちろん
大分県、青森県など様々な都市に行きました。
日本を飛び出してオーストラリアに
テニス全豪オープンの取材にADとして
付いて行かせてもらったこともあります。
スケジュールはタイトでハードなことも多いですが、
その土地でしか感じられないことを
肌で感じられることは私の「楽しい」につながっています。
「色んな機会に率先して手を挙げる」
これは自分が仕事をする上で唯一決めていることです。
自由度が高い業界だからこそ、
ロケに行けるチャンス、海外に行けるチャンス、
沢山のチャンスがあります。
全豪オープンの取材も、わずかながら留学経験があること、
海外旅行が好きだから海外に慣れているということを
上司がかってくれて行くことができました。
自分の経験や好きなことが
モロに反映されるというのは不思議な感覚です。
そして、なんて素敵な仕事なんだと思っています。
ダイズは、自分の仕事に
誇りと愛情を持っている人たちの集まりです。
そんな会社で働かせてもらっていることが私の誇りです。

アシスタント ディレクター 野明菜々子

スタッフ紹介の目次に戻る 次のスタッフの紹介ページ