株式会社ダイズ

スタッフ紹介

株式会社ダイズ・千葉愛

大切なのは好きなものを好きと
自身を持って言えること!

ディレクター 千葉愛

毎日たくさんの人や情報と出会い
色々悩むこともあると思います。
一度、歩くスピードを緩めて
その場に立ち止まってみてください。
目の前にはどんな人がいますか?
駅員さん、受付のお姉さん、デパートの店員さん…
目に見える仕事をしている人、
影ながらみんなの生活を支える仕事をしている人。
たくさんの仕事があふれているけれど、
どんな人にもなれる可能性があります。
でも、せっかく働くのだから、好きなこと、
楽しいこと、面白いことを仕事にしてみませんか。
私は1番自分の好きなことをできると思った、
テレビ制作という仕事を選びました。
そして実現するまで絶対諦めない!という
目標を3つ立てました。
1つは、「海外ロケに行きたい!」ということ。
海外をテーマにした番組が多い中、
私が担当するのは関西エリアを中心とした食番組。
なかなかチャンスがないと
思われるかもしれませんが、
そんなことはありません。
仕事を始めて9年、インド、イタリア、シンガポール…
数回に渡り海外ロケを経験してきました。
出演者の方と行ったことのない所を
リポートして回るのは、
とても刺激的な経験です。
もちろん、海外ロケは楽しいばかりのロケではありません。
簡単に行くことができない場所だからこそ、
取材に対する責任は大きくなるので、
その分自分自身の力量が問われ、悩んだこともあります。
それでも余りある経験と、自信が身につきました。
2つ目の目標は、「歌舞伎番組が作りたい!」こと。
なぜか大学生の頃から好きだった
(きっかけはイケメン歌舞伎俳優)こともあり、
いつかはやりたい、と思っていた歌舞伎番組。
好きなことは好きと周囲に言い続けるもので、
私が歌舞伎好きということを知った方から
お話を頂きました。
ただ見ているだけの頃では考えられない舞台裏や、
はたまた舞台の上まで入り込んだり。
歌舞伎俳優の方と個人的にお話させていただいたりと、
とても貴重な経験をさせて頂きました。
今考えると、実はチャンスはすぐそこに
転がっていたりするものなんです。
大切なのは好きなものを好きと自信を持って言えること。
やりたいことが目の前にやってきたら、
真っ先に手を挙げられる準備をしておくこと。
それがわかれば行動に移すのみ。
可能性は無限大に広がっています。
楽しいことを精一杯楽しみたい、と思うあなた。
ぜひ一緒に働いてみませんか。
私の目標の3つ目を、一緒に叶えてください。

ディレクター 千葉愛

スタッフ紹介の目次に戻る 次のスタッフの紹介ページ